Toggle

ジュエリーの知識

9月の誕生石サファイア

サファイア

硬度9、屈折率1.757〜1.768  並びに1.765〜1.776の複屈折率を有する宝石種コランダムの中で赤色以外の石をすべてサファイアと呼びます

インド、ビルマ、スリランカ、タイ、オーストラリア、そして近年ではマダガスカルなどが産地であり、サファイアを代表する青いサファイアは鉄とチタン成分が混じることでブルーサファイアとなり、産地によって同じブルーサファイアでもそれぞれに特徴的な色の違いが見られます

ブルーサファイア 7月の誕生石であるルビーは赤色コランダムですので、ルビーとサファイアが同じ宝石種の色違いということは、日頃店頭にてお話しすると意外に知らない方が多い気がします

赤色以外のコランダムはすべてサファイアとなりますので、透明なカラーレスサファイアから、グリーン、イエロー、ゴールデン、ピンク、バイオレットなどの様々な色のカラーサファイアがあり、ピンクとオレンジのハーフカラー色調(帯橙ピンク色)のパパラチアと呼ばれるサファイアなどもあります

ちなみに赤色のルビーは、乱暴な言い方ですが一般にはサファイアよりも高額で取引される傾向ですので、赤色とピンク色や紫色との境界線の線引きが非常に重要となります

スターサファイア

またコランダムの中にはアステリズム、すなわちスター効果と呼ばれる石があります

石の内部に針状内包物が並ぶことで、外部から入射する光がカボションカット形状など様々な条件が揃うことでこの針状インクルージョンに反射をし、石表面に星のように3方向6条の光のラインが浮かび上がります

13ctサイズのスターブルーサファイア天然のスターサファイアは 自然界にてなかなか規則正しく針状内包物が3方向に整列せず、また逆に針状内包物が並ぶとサファイアの色に影響する場合が多いこともあり、ブルーの色がしっかりとして綺麗な石で、尚且つ6条のスターがビシッとハッキリと浮かび上がるスターサファイアは希少性が高いと言えると思います

サファイアの宝石言葉は慈愛・誠実・徳望、聖書の時代より高価な石と知られ、怒りを鎮め持ち主に不純なものを寄せつけないと信じられてきたようです

ブルーサファイア・デザイン指輪コランダム系の石は地中にある時に不完全であった宝石の色の改変を目的として、採掘後に加熱*(heattreatment)を施し、サファイア系は色目を濃く、ルビーは余分な雑味を除くなど、その宝石本来のもつ潜在的な美しさを引き出してから市場に出されております

勿論のことですが非加熱の天然カラーでのコランダムも近年は流通しておりますので、お客様のご予算とご購入するジュエリーの用途などとも合わせて、加熱・非加熱の選択と個別の宝石自体の美しさや大きさなど、すべてに最適なバランスの良いジュエリーを横浜YAMATOもご一緒になりまして提案することに日々努めております

ブルーサファイア・・ピアス 9月の誕生石サファイアはデザインの種類やアイテムが少なく、なかなかお気に召したジュエリーを予算内で探せないという声をよくお聞きいたします

ご出産の記念として1〜2万円の予算で9月生まれのお子様に作っておきたい…というご要望から喜んでオリジナルのジュエリーをご提案しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ
加熱*…

宝石本来のもつ潜在的な色や輝きを引き出すための人為的な改良をエンハンスメント(enhancement)と呼び、コランダムの加熱は市場に流通するほとんどのコランダムが加熱のエンハンスメントされております

YAMATOは2018年に横浜東口駅前出店から50年目を迎える地元密着のジュエリーショップです

当社のWebサイト

横浜YAMATOは、フラー・ジャコー日本国内販売当初から約30年間続く正規取扱店です
鍛造削り出し製作により 丈夫で傷つきにくいことで評判のPILOTブランドの結婚指輪、ご購入も、修理の依頼も横浜駅東口から徒歩3分の横浜YAMATOスカイビル本店で・・・
お持ちの宝石の鑑定鑑別、真珠ネックレスのメンテナンスや糸替えのご相談などジュエリーに関することは気軽にご相談ください
横浜YAMATO店長の日常の出来事や、ジュエリーから美味しいものまで色々に感じたままの呟きをつづります・・・
Return Top